ファイナンシャルプランナー(FP)養成講座

ファイナンシャル・プランナーは、個人的な資産運用・金融に関する総合的なアドバイスをする職業・職種およびその職に就く人をいいます。

3級FP技能士講座  全35時間

コース案内

すべて講師による直接の授業(対面形式の授業)です。(今はやりのビデオやDVDの授業ではありません。)

ファイナンシャル・プランナーの資格試験には、厚生労働省管轄の国家資格(2002年から国家資格に認定)としてのFP技能士試験と従来から広く知られていて歴史のあるAFPとCFPがあります。

この講座は、国家資格としての3級FP技能士の資格取得を目指すコースです。 

講座内容

学科試験と実技試験(個人資産相談業務)の両方の授業を行います。 

学科試験科目内容           
■ライフプランニングと資金計画
■リスク管理
■金融資産運用
■タックス・プランニング
■不動産
■相続・事業承継 
実技試験科目(個人資産相談業務)内容
■関連業法との関係及び職業倫理を踏まえた
   ファイナンシャル・プランニグ
■個人顧客の問題点の把握
■問題の解決策の検討・分析 

対象

初心者大歓迎。専任講師が全く初めての人を対象に初歩から指導します。

受講料

3級(全35時間)総額 32,000円

2級(全65時間)総額 78,000円

3級2級セットコース(全100時間)総額 89,000円

上記費用は、教材費・消費税を含む総額です。

開講日

校名・講座名 開講月日 毎週曜日 時間 時間数
小田原校3級 月 日      

 35時間

藤沢校3級 月 日      35時間 
横須賀校3級

月 日

 

 

 35時間 

 ※各校に直接お問い合わせください。

 ※ベテラン講師が初歩から親切指導しています。

 ※初心者大歓迎です。

 ※3級2級セットコースの場合、3級講座終了後に

  3級と同じ時間帯で2級の授業を行います。